読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

BTT2016の日記

美容師ってなんだ。お前らそんなんでいいのか?

美容師に一言以上物申す!13

「お前は損をしているかもしれない」

人は視点によって価値が変わる。価値が人それぞれ違うから喧嘩が起きる。これはしょうがない。そしてこれはとても効率が悪い。もしかしたらお前も、その店で働くことが効率悪いかもしれないぞ。だから教えてやる。まずは、お前の店の営業時間は何時だ?んっ?10時~20時、そうだな、だいたい10時間が中心だろう。では実際にお店にいる時間はどれくらいだ?これは朝礼から終礼までではないぞ。実際にいた時間だ。9時~21時、そうだな。これもだいたいそれが平均だろう。掃除をしたり、ミーティングをしたり、練習もするからな。では少し視点をずらすぞ。お前の店はなぜミーティングが必要なんだ?そうだな、必要だからだ。ってその理由を聞いているんだから、ムカつく答えを返すな。理由は簡単だ。未熟だからだ。一人一人がやるべきことがわかり、アイコンタクトでやりとりができるならミーティングなんか必要ない。もっといえば掃除も練習会も朝礼も必要ない。本当だぞ。えっ?証明しろって?ではだ。業務委託の店で働いたことがあるか。面白いぞ。出勤は10分前で、営業時間も12時間。早番、中番、遅番があるから、美容師に負担はない。朝礼もミーティングも、掃除の時間もない。全て営業中にやる。えっ?そんなんじゃ、お客様に満足させれないって?バカだなぁ。じゃあなんで業務委託の美容室が成り立っている?なんで今も継続している?なんで増え続けている。視点の違いであり、価値観の違いなんだよ。じゃあお前の店は本当にスタッフもお客様も満足させれているのか?その店が出来てから一人も辞めてないのか?いないだろう?だったらまずはそういう形態が成り立っていることを受け入れろ。それでだな、ここから本題だぞ。

○お前の店でお前は12時間店にいる
○業務委託も12時間だ

ここまで来てピンと来ないか?そうだ、あきらかにお前の店は効率が悪い。必ず12時間店にいるのに、予約を受け付けているのは10時間だ。残りの2時間を無駄に過ごしてしまっている。もし店にいる12時間全てが受け付け可能なら、今までせいぜい4人しか担当できなかったものが5人に増やせるぞ。それはつまりな、休みを削らずに残業もせずに売上をあげることができるというわけだ。いっていることがわかるか?つまりお前の店は効率が悪いんだよ。そんなに一日中ひっきりなしに予約が埋まっていないだろう?これはハッキリしたことだ。なのにきっちり10時間の中で営業をし、その前後で掃除やミーティングをする。それって効率悪いぞ。いいか、やる、やらない、は別だ。これは価値観の話であって、視点の違いだ。イシューをどこにもってくるかの話だ。まぁ、こんな話をしたところでなんのきっかけにも参考にもならなそうだがな。こういう視点があることがあることを知っておくと柔軟になれるぞ、という話だ。